★おたる・スナップ・散歩・・・

kei2744.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 28日

厳寒期の小樽Ⅰ・・・真冬日の祝津・高島岬

日和山灯台と鰊御殿(鰊番屋)  高島岬展望所より石狩湾を望む・・・(視界が良ければ対岸を望めるのだが)002.gif
現在は無人の最新型の灯台だが・・・その昔、灯台守の姿を描いてヒットした、映画『喜びも哀しみも幾年月』のラストシーンに使われた灯台として有名・・・
右下の鰊御殿は後年この場所に移築されたもので北海道有形文化財に指定され小樽市が所有・管理している・・・
a0100204_20493677.jpg

「幾年を 灯し続ける 灯台の 時代(とき)も移ろい 無人の寒さ・・・」

高島岬展望所眼下の海岸
a0100204_2055211.jpg

高島岬展望所眼前の波に洗われるトド岩
a0100204_2185674.jpg

展望所の下にある小樽水族館施設舎の氷柱
a0100204_8402926.jpg


1月9日に始まった真冬日は1月27日迄、連続19日間の厳寒期となった・・・。
[PR]

by kei-2744 | 2008-01-28 21:01 | 冬の小樽


<< 厳寒期の小樽Ⅱ・・・真冬日の北...      夜の北一硝子・・・ >>