★おたる・スナップ・散歩・・・

kei2744.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 29日

真冬の風物詩・・・

屋根の雪降ろしの光景・・・
今冬は雪が多く、毎日のように降雪が続くが久々に晴れたこの日、雪降ろしを見かけた・・・

1)瓦屋根は必ず雪降ろしが要る・・・
a0100204_16575717.jpg

2)よく見ると命綱が見える・・・
a0100204_16593070.jpg

1月26日稲穂にて
[PR]

by kei-2744 | 2012-01-29 17:03 | 日常・・・ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kei2744.exblog.jp/tb/14548436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tark01405 at 2012-01-30 17:57
この石造りの建物、今は閉店していると思うのですが、かつては「薬局」だったんですよ。私が小学生の頃(40年前…苦笑)でも「古い建物」と感じましたので、随分歴史のある建物なんだと思います。店に入りますと、今の薬局なんかとは異なり、浅いカウンターによって完全に手前と店主のいる側とが隔離されていて、加えてこちらは土間の高さですが、まずカウンターが小学生の目の高さと極めて高く、さらに店主のいる床の高さがおそらく小学生の胸の高さ位、という感じで、店でのやりとりを行っている時には、この高さの違いの感覚に圧倒されたことを思い起こします。
この建物の前に郵便ポストがあると思うんですが、今は、四角い形式の新しいものに変わったと思いますが、少し前までは円筒形の例の古い形式のポストがあって、ここに郵便物を投函する際に、この薬局で切手を売っていたので、切手を買ってそれを張ってポストに投函、ということでこの建物→「薬局」を利用していました。
Commented by kei-2744 at 2012-02-01 19:02
tark01405さんの小樽時代の思い出の薬局でしたか。
仰る通り数年前迄営業していたのは私も記憶していました。
店名は確か「谷黒薬局」ではなかったかと思います。
店舗前のポストは角型に変っていますが
まだ現役のようです。


<< Coast Guard      気分は撮り鉄・・・ >>