★おたる・スナップ・散歩・・・

kei2744.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 09日

小樽市JR塩谷駅・・・

塩屋駅は私の少年時代、NHKの連続テレビ小説『旅路』の舞台になった駅だと記憶している・・・。
演じていたのは・日色ともゑ・横内正・山田吾一の三人くらいしか記憶に無いが・・・冒頭のタイトルバックに山間を走る蒸気機関車が印象に残っている。(記憶違いの節はご容赦ください!)
小樽市塩谷は海岸沿いに広がる漁村のイメージが強い・・・、実際に塩谷漁港や砂浜の海水浴場もあるが塩谷駅は地形の関係で海沿いからひと山越えた所にある。
JR塩谷駅
この駅は、朝里駅(掲載済み)・蘭島駅と同様、現在は無人駅となっている・・・。

小樽~蘭越間を季間運行「SLニセコ号C11」が通過中・・・(小樽駅、午前10:01発、残念ながら塩谷駅には停車しない。)
a0100204_14472824.jpg

塩谷駅正面側・・・
a0100204_14511599.jpg

上り方面への連絡通路・・・
a0100204_14525047.jpg

ホーム側からの駅舎・・・
a0100204_14535732.jpg

発車する普通列車・・・
a0100204_14561912.jpg


ちなみに東京ロマンチカのヒット曲『小樽の人よ』に「♪二人で歩いた塩谷の浜辺~♪」と歌われた塩谷海岸までは徒歩では20分程度の道程であろう。

SLニセコ号の季間運行は土・日・祝日のみの運行となっている。
[PR]

by kei-2744 | 2010-10-09 15:04 |


<< 落ち葉とベンチ・・・      小樽港・第三埠頭からの夕景・・・ >>